その他

ハグナビサポーターレポート

子育てコラム「いろんな場所に、何度でも出かけてみよう」
出産・育児 子育て

サポーター:育児ひろばアプリコット

2020年11月26日掲載

「ママ友できるといいな・・・」

出産後しばらくお家で育児をされていると、同じように育児をされている方と情報交換や共感を共有したいな、と思うことが出てきます。
いわゆる「ママ友」ですね。
ご近所に同じような親子さんが多いと、お散歩するうちに自然とお友達になることもあるでしょう。
でも、少子化の今、ご近所で親子に出会う場面も減ってきています。

そんな時、心強い交流の場になっているのが「子育て支援センター・子どもセンター・つどいのひろば・児童館」などの子育て支援拠点です。

「友達できるかな?」と、たくさんの荷物を準備し、子どもの体調や機嫌を気にしつつ、勇気を振り絞って出掛けてみても、その場でバッチリ気の合うママ友ができるとは限りません。
むしろ、なんとなくよそよそしく過ごしてすぐに帰ってしまうことも。

帰宅して、かえって孤独を感じたり、もう一度出かける元気がなくなったり・・・そんな気持ちになることもあるかも。

でも、今は地域にたくさんの支援の場があります。来ているママ・パパも日によって様々です。
可能なら、あちこち出かけてみて、「居心地がいいなと思う場所、気負わずおしゃべりできる先生やママ」を見つけられたらいいな、と思います。
どうか1度であきらめず、いろんな場所に、何度でもでかけてみてね!

ハグナビしがへようこそ!

ハグナビしがは結婚から妊娠・出産、子育てまでの情報を集約したポータルサイトです。

ハグナビしが・子育て応援団
ログインはこちら

ハグナビしがご利用ガイド

淡海子育て応援団とは

ハグナビしが・子育て応援カード会員の方

ログインID(メールアドレス)

パスワード

新規登録

はじめての方はご利用ガイドをご覧ください

CLOSE

県内の教育・保育施設をさがす

滋賀県広域災害・救急医療情報システム

淡海子育て応援団

あいはぐパスポート

結婚・妊娠・出産・子育て 国と滋賀県がサポートします。「子ども」に関する制度

お悩み相談窓口