その他

ハグナビサポーターレポート

親子ではじめる自転車ライフ
出産・育児 子育て

サポーター:教育・保育指導員

2016年03月29日掲載

 幼稚園や小学校入学に合わせて、子どもの自転車を購入する方も多いのではないでしょうか。また小学校に入って学年が上がると行動範囲もどんどん広がり、自転車の一人乗りの機会も増えてきますよね。
どんな自転車がいいの? 補助輪外しの方法って?一人で道を走って大丈夫?
一人乗りをはじめる前に伝えておきたいこと・・・。
そこで今回は、滋賀プラス・サイクル推進協議会で作成された「親子ではじめる自転車ライフ」パンフレットをご紹介します。
このパンフレットは、実際にお子さんをお持ちのお母さん取材チームが、自ら自転車店で取材した内容をもとに作成され、豆知識やお役立ちポイントがたくさん掲載されています。
 例えば自転車のサイズや選び方。自転車に書いてある適正身長を参考に、またいで乗ってみて、少し背伸びして足裏が半分つくくらいのサドル高さがベストサイズ。サイズが合わなくなったらまずは調整。自分で調整できるのは、サドル高さ、ハンドル高さ、ブレーキレバーの幅。そしてヘルメットは必須!補助輪自転車の定期的な点検や自動車保険に加入しておくと安心。
 他にも、補助輪外しや公道デビューなど様々な親の疑問に答えてくれます。「親子ではじめる自転車ライフ」パンフレットをご希望の方は、滋賀県交通戦略課(TEL 077-528-3682)まで、お問い合わせください。

▼親子ではじめる自転車ライフパンフレット
https://www.hugnavi.net/child/bicycle.pdf

ハグナビしがへようこそ!

ハグナビしがは結婚から妊娠・出産、子育てまでの情報を集約したポータルサイトです。

ハグナビしが・子育て応援団
ログインはこちら

ハグナビしがご利用ガイド

淡海子育て応援団とは

ハグナビしが・子育て応援カード会員の方

ログインID(メールアドレス)

パスワード

新規登録

はじめての方はご利用ガイドをご覧ください

CLOSE

県内の教育・保育施設をさがす

滋賀県広域災害・救急医療情報システム

淡海子育て応援団

結婚・妊娠・出産・子育て 国と滋賀県がサポートします。「子ども」に関する制度

お悩み相談窓口