その他

ハグナビサポーターレポート

そろそろ保育園・幼稚園・認定こども園等、入園申込の時期です
子育て

サポーター:育児ひろばアプリコット

2021年08月17日掲載

お子さんの成長とともに気になってくるのが「入園」のこと。

小学校に行く前に通う施設には「保育園・幼稚園・認定こども園」など色々な選択肢があります。

◆幼稚園・認定こども園(短時部)
3~5歳児が通う。時間が短く長期休暇がある場合が多いが、最近では様々なサービスを行う園もあり、保育時間や内容に違いがあることも。

◆保育所(園)・認定こども園(長時部)
0~5歳児が通う。「保護者が働いている」などの理由が必要。保育時間が長い。

令和4年4月にみんなと一緒に入園式を迎えるためには「令和3年の9~10月頃に申し込む」という市町が多い状況です。

ちょうどこの時期は「うちの子、何歳からどんな園に通わせようかな・・・」ということをご家族で考えていくタイミングになります。

滋賀県内の多くの市町では、広報8月号・9月号で令和4年度入園に関する記事が掲載されるようです。

施設によって申し込み時期や準備する書類も異なります。
入園のスケジュールや基準などは年度によって変わることも多く、上の子の時と下の子の時など異なる場合も出てきます。

広報を参照に「入園の手引き」等冊子を入手し、正確な情報を元に検討されることをお勧めします。

市の広報は、紙面だけでなく市のホームページでも読めるので、入園をお考えの皆さんはぜひ各月の1日(または15日)にチェックしてみて!

ハグナビしがへようこそ!

ハグナビしがは結婚から妊娠・出産、子育てまでの情報を集約したポータルサイトです。

ハグナビしが・子育て応援団
ログインはこちら

ハグナビしがご利用ガイド

淡海子育て応援団とは

ハグナビしが・子育て応援カード会員の方

ログインID(メールアドレス)

パスワード

新規登録

はじめての方はご利用ガイドをご覧ください

CLOSE

県内の教育・保育施設をさがす

滋賀県広域災害・救急医療情報システム

淡海子育て応援団

あいはぐパスポート

結婚・妊娠・出産・子育て 国と滋賀県がサポートします。「子ども」に関する制度

お悩み相談窓口